【大阪府】フロアコーティング業者ランキング!

大阪府でおすすめのフロアコーティング業者をランキング形式で紹介します!

住まいの築年数が経つにつれ、床をリフォームする必要性が出てきます。状態によってリフォームの程度は異なりますが、床が腐るなど深刻なレベルで傷んでいない限りは、表面を保護するだけで済むでしょう。

いずれにせよ業者によって施工技術も千差万別ですし、中には悪質な業者も存在するので、慎重に選ばなくてはなりません。

ワックスがけ程度なら自分たちだけでも行うことはできますが、半年ごとに施工する必要があり、そのたびに荷物を移動する必要があります。そうした手間をなくしたいのなら、数年~数十年に1回程度の手入れで済む「フロアコーティング」の業者を利用しましょう。

なおフロアコーティング業者を利用するにあたり、いくつか知っておくべきポイントも存在します。

・フロアコーティングをする必要性は本当にあるの?
・フロアコーティングにはどんな種類があるの?
・フロアコーティング業者の選び方って?

少なくともこれらの疑問については解決しておかないと、最適なフロアコーティング業者を見つけることが難しくなってしまうでしょう。そこで当サイトでは、しっかりと解説して疑問に答えているので、ぜひチェックしてみてください。

またWEBアンケートの結果をもとに、大阪府でおすすめのフロアコーティング業者をランキング形式でご紹介しています。ほかにも、「フロアコーティングがおすすめの人」「悪質なフロアコーティング業者の見分け方」といったアドバイスもしています。

フロアコーティングの必要性や種類だけでなく、こうした基本的な知識があれば、いざというときに役立つでしょう。当サイトでご紹介する情報を参考にすれば、フロアコーティング業者選びが格段にはかどりますよ!

【大阪府】フロアコーティング業者ランキング一覧!

YUKAPIKA関西の画像1
おすすめポイント:確かな技術と顧客第一の思いが生み出す、高品質のフロアコーティング

YUKAPIKA関西は、地域に根差したフロアコーティング専門業者で、20年以上の実績を誇ります。年間の施工実績は700件以上。自社で研究開発も行っており、抗ウイルス効果が認められた商品をはじめ、ガラスコーティングに強みを持っているのが特徴です。

ホームページでは1帖あたりの費用を掲載。希望施工箇所の合計帖数を入力するだけで簡単な見積もりを表示できるフォームが用意されているのも嬉しいポイントです。

YUKAPIKA関西の強み

ガラスコーティングに強みを持つ専門業者!地域密着でアフターフォローも安心

YUKAPIKA関西の基本情報

おすすめポイント ホームページに商品ごとの費用が掲載されていて安心
商品ラインナップ フロアコーティングStanderd、フロアコーティングMaxGrade、フロアコーティングGlossGrip、フロアコーティングガラスUV
実績 1998年設立
施工実績:年間700件以上
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム TEL:0120-381-260
会社情報 大阪府大阪市北区天神橋3-6-5

YUKAPIKA関西の口コミ評判を集めました

ガラスコーティング
ペットの犬が滑って転ぶこともなくなりました。もう安心です!
本当に良かったです! 今回やって頂いたコーティングは、他店ではほとんど施工していない、空港や店舗などでも施工している技術と言われましたが、本当に素晴らしいです。 我が家のペットの犬が滑って転ぶこともなくなりましたし、何より新築時のようにピカピカな床になり、もうこれで私が死ぬまで大丈夫!だと思っています。もう安心です。 本当に良いものに出会ったことに感謝しています。 今は親戚や友人が遊びに来ると、みんなビックリして聞いてきますので、みんなにもすすめています。本当にありがとうございました。

引用元:https://souken.motocle8.com/

ガラスコーティング
お手入れも簡単で、妻も喜んでいます!フロアが清潔に保てるのもうれしいポイントです。
床のコーティングについて、多くの知識のある住宅メーカーの営業マンさんがすすめてくれたのと、何より15年以上にのぼるフロアガラスコーティングの施工実績と、コーティング塗料研究と技術開発を自社でされていると聞き、コーティングに対する強いこだわりを感じた事が決め手です。

引用元:https://souken.motocle8.com/

株式会社COLORの画像1
おすすめポイント:品質にこだわり妥協はしないをモットーに、こだわり続けるコーティング専門店

カラーは、施工時に入念な掃除や傷の修復など他社が行わないような作業をいくつも取り入れることで、最高品質の仕上がりにこだわったフロアコーティング業者です。

アフターサービス専門の部署を設け、施工後の不具合やトラブルに対して迅速に対応してくれます。営業スタッフにノルマを課さないことで顧客目線の提案をしてくれるのも嬉しいポイントです。

株式会社COLORの強み

アフターフォローも充実!最高品質の仕上がりにこだわるフロアコーティング業者

株式会社COLORの基本情報

おすすめポイント アフターサービス専属担当を配置
商品ラインナップ UVフロアコーティング、ガラスコーティング、シリコンコーティング、ワンラブコート
保証 最長30年
実績 2004年創業
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
TEL:0120-97-3915
会社情報 株式会社COLOR 京都事業所
京都府京都市左京区下鴨南野々神町1-15 フォースビル3階

株式会社COLORの口コミ評判を集めました

UVコーティング
価格が抑えられた
サイト通りの品質で仕上がり満足しています。職人さんも無口な方でしたが、丁寧に作業していただけました。他社と比べて価格も抑えられたので、毎日気持ちよく生活が出来ます。ありがとうございました!

引用元:http://www.makcraelarts.com/

UVコーティング
毎日の掃除が楽に
見積もりの時点で、迅速、丁寧な対応で安心してお任せできました。施工の方もとても親切で、人見知りなうちの子供がニコニコしていたのにはびっくりしました。 仕上がりもとてもきれいで、毎日の掃除がとにかく楽になりました。高い買い物なので迷いましたが、本当にやって良かったです。

引用元:http://www.makcraelarts.com/gyousya/

株式会社グッドライフの画像1
おすすめポイント:フロアコーティングランキングで三冠達成。プロが仕上げる安全な素材

グッドライフは1990年創業。大手ハウスメーカーとも業務提携しており、毎月300件以上の施工を行うフロアコーティング専門店です。

業界で初めて、ナノ銀を配合し、抗菌・消臭効果を追加したコーティング剤を開発。最長35年の長期保証を用意しています。ほかにも豊富なラインナップを取り揃えており、ライフスタイルに合わせた提案をしてくれます。

株式会社グッドライフの強み

ナノ銀配合で抗菌・消臭効果も!安心の長期保証と独自開発のコーティング剤が魅力

株式会社グッドライフの基本情報

おすすめポイント 営業工程だけでなく施工工程でもISO9001を取得
商品ラインナップ グッドライフコートクリスタル、グッドライフコート光、グッドライフコート松、グッドライフコート竹、グッドライフコートナノ、ドッグライフコート
保証 最長35年
実績 1990年創業
施工実績:月300以上
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
TEL:0120-974-667
会社情報 株式会社GOOD LIFE 大阪ショールーム
大阪府大阪市中央区北浜1-1-12 Y’sピア北浜4階

株式会社グッドライフの口コミ評判を集めました

UVコーティング
丁寧に説明してくれる
3社に見積もりをお願いしましたが、送っていただいたサンプルで一番綺麗に仕上がっていたのでGOODLIFEさんにお願いしました。施工当日施工ヶ所、方法の説明をした後コーティングを始めました。 当初の予定より早く作業は終わり、仕上がりを確認しお手入れ方法や保証内容の説明を受けました。説明は丁寧だったし、仕上がりも上々でした。作業前になるべく厚めにコーティングするようお願いしたら希望に添って仕上げてくれましたよ。

引用元:http://www.makcraelarts.com/

シリコンコーティング
ショールームで確認できる
フロアコーティングはピンキリだったので、ハウスメーカー推薦のものはあまりにも高いのでパス。一括見積もりを出して、この業界では珍しくショールームがあり、値段もそこそこリーズナブルなので、契約しました。契約の時には一応ショールームに行き、それぞれ条件は全て記入いただきました。 工事日、時間通りに開始され、工事の人も礼儀正しく、しっかり教育されておりました。仕上がりも非常にステキで、ムラもなく大満足です。アフターサービスは良く分かりませんが、個人的にはお勧めです。

引用元:http://www.makcraelarts.com/

エコプロコート株式会社の画像1
おすすめポイント:快適空間でみんなを笑顔に。12万件以上の施工実績をもつ信頼のある会社

エコプロコートは、年間8,500件以上、累計12万件以上の施工実績を誇るフロアコーティング業者です。300種類以上のフローリングを取り寄せて一つ一つ研究することで、施工技術の確立と最新ノウハウを蓄積しています。

また業界で唯一、塗料も機材も自社開発しています。住宅はもちろん、病院やホテル、店舗、公共施設など、さまざまな施設にも採用されていることから、品質や技術力の高さがうかがえます。

エコプロコート株式会社の強み

圧倒的な施工実績!自社開発の塗料や機材、職人の高い技術力が魅力

エコプロコート株式会社の基本情報

おすすめポイント 業界で唯一、塗料も機材も自社で開発
商品ラインナップ エコプロコート PREMIUM、エコプロコート NATURAL、愛犬の床、園児の床
保証 20年
実績 2004年設立(1991年創業)
施工実績:12万件以上
年間施工数:8,509件(2021年)
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム
TEL:0120-233-484
会社情報 エコプロコート株式会社 大阪ショールーム
大阪府大阪市淀川区西中島4-4-16 NLC新大阪ビル6号302

エコプロコート株式会社の口コミ評判を集めました

UVコーティング
スタッフの対応が良い
新築で施工依頼しました。仕上がりは、サンプルより良かったピカピカの仕上がりです。業者の対応も良好でした。 価格は、これからの耐久性によりますが考え方次第だと思います。20年保証が付いてワックス代とワックス掛けの手間を考えると安いと思います。新築のノーワックスの床は、剥離代が掛からないのでお勧めです。

引用元:http://www.makcraelarts.com/

匿名
ピカピカになった
見違えるほどピカピカになりました。見積もりから、施工担当の方もとても感じの良いかたで、こちらでやってもらってよかったと思いました。

引用元:http://www.makcraelarts.com/

森のしずく(株式会社ゆはかのこ)の画像1
おすすめポイント:アフターメンテナンスの充実保証。明確な料金で安心できる業者

森のしずくは1998年創業。豊富な施工実績を持ち、自社でコーティング剤の研究・開発を行っているフロアコーティング業者です。厳しい試験に合格したスタッフによる完全自社施工にこだわっています。

顧客自身がつけてしまった傷も対象とする30年の長期保証により、信頼を築き上げてきました。価格をホームページに掲載しており、見積もりから追加料金もかからないため、安心してお任せできます。

森のしずく(株式会社ゆはかのこ)の強み

明確な料金設定で安心!手厚い保証が嬉しいフロアコーティング業者

森のしずく(株式会社ゆはかのこ)の基本情報

おすすめポイント 徹底した技術指導をしており、厳しい試験に合格した自社施工スタッフのみが施工を担当
商品ラインナップ ナノピークス、ナノガラスコート30、トイレ・洗面部床面コート
保証 最長30年
実績 1998年創業
問い合わせ 電話、問い合わせフォーム、メール
TEL:0120-3939-05
会社情報 株式会社ゆはかのこ 関西営業所/ショールーム
兵庫県神戸市東灘区森南町1-7-12 INICIO甲南山手2階

森のしずく(株式会社ゆはかのこ)の口コミ評判を集めました

ガラスコーティング
ショールームで質問できる
ショールームにも伺い、色々と質問をして、誠実に感じ決めました。当日は、とてもさわやかな好青年な方が2名で担当してくれました。

引用元:http://www.makcraelarts.com/

オーガニックコーティング
無垢材の床に対応
我が家は、無垢材の床だったので、オーガニックコーティングをお願いしました。一部ガラスフィルムと、エコカラットもやってもらい、一度にすんで良かったです。

引用元:http://www.makcraelarts.com/

ここからは、フロアコーティングに関するメリット・デメリットをはじめ、「種類ごとの特徴」「どんな人がおすすめか」「業者の選び方」などについて、詳しく解説しています。ぜひ参考になさってください。

フロアコーティングとは?メリットやデメリットを解説!

フロアコーティングとは?メリットやデメリットを解説!の見出し画像
床にコーティング剤をほどこし、膜を張って保護するフロアコーティングは、リフォーム工事のひとつとなっています。施工されたコーティング剤が薄くなってきたら、ふたたびコーティングを検討することとなりますが、このフロアコーティングにはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょう?

フロアコーティングのメリット

まずは、メリットから見ていきましょう。

床の耐久性を維持できる

フロアコーティングは、床を保護するための工事です。そのためコーティング剤をほどこすことで、床の耐久性が持続し、当面の間は傷付きにくく美しい床となるでしょう。

またコーティング剤には耐水性や耐薬品性があり、油や薬品によって剥がれ落ちることがないため、水拭きするだけで汚れを落とすことができます。

掃除やメンテナンスの負担が減る

フロアコーティングを行えば、ワックスがけを年数回単位で行う必要性もないので、掃除やメンテナンスが楽になります。特にキッチンや洗面所、トイレといった水回りは汚れやすいため、このあたりをコーティングすると掃除の手間が省け、ストレスを減らせるでしょう。

ランニングコストが抑えられる

フロアコーティングは初期費用がある程度かかりますが、長期的に考えれば維持費が削減できるというメリットもあります。コーティング剤が剥がれた床はどんどん劣化していくので、そうなるとコーティングどころか張替えを余儀なくされ、かえってリフォームにお金と時間がかかってしまうでしょう。

そうした懸念も踏まえれば、床を長持ちさせるフロアコーティングは、お得なリフォームであるといえます。

滑り止めになり安全性が高くなる

フロアコーティングというと、床がツルツルになり滑りやすくなる…というイメージをもたれている方もいらっしゃるのではないでしょうか? しかし実際には、そのままの状態のフローリングよりも滑りにくい素材となっているので、スリップ防止効果があり、小さなお子さんやお年寄り、ペットなども安心して歩くことができるでしょう。

階段は滑ると危ない場所ですし、廊下もスリップしやすい場所なので、そのような場所をコーティングしておくと、より安全に暮らせます。ただしコーティング剤によってグリップ性の強弱が異なるので、その点にも注意して選ぶといいでしょう。

フロアコーティングのデメリット

一方でフロアコーティングには、どのようなデメリットがあるのでしょう?

初期費用が高い

フロアコーティングはワックスがけするよりも、初期費用の高さがネックとなっています。もちろんコーティングの種類や面積、業者にも左右されますが、8万~30万円ほどかかると考えられるでしょう。

ただしワックスの場合は、短いスパンで定期的にかけることになるので、フロアコーティングの方が安上がりで、何かと片づける手間が省けるという見方もできます。

傷が目立ちやすくなることも

フロアコーティングには床が傷付くのを防ぐ役割がありますが、すでに傷付いてしまった床をコーティングすると、かえって傷が目立って見えることもあります。これは光沢感が強いコーティング剤だと起こりうる現象で、もし床の傷を目立たなくするのであれば、光沢感が弱いマット感のあるコーティング剤を選ぶといいでしょう。

家具の移動や掃除が大変

家を建てる際の施工ではなく、居住後のリフォームとなると家具の移動や掃除をする必要性があるため、その手間がかかります。家具を別の部屋に移動したり、外に置くことになるなど、置く場所も検討しなければなりません。

しかし業者によっては、家具移動や掃除も引き受けている場合があるので、必要であればそのような業者を選ぶといいでしょう。

フロアコーティングには、上記のようなメリットとデメリットがあることが分かりました。いずれにせよ必要不可欠の工事になるので、これらのポイントを踏まえたうえでプランを決めるようにしましょう。


・フロアコーティングは床が長持ちするお得なリフォーム
・床の耐久性が持続するので張替えのリスクを減らせる

フロアコーティングの種類

フロアコーティングの種類の見出し画像
床がコーティングされれば、耐久性や安全性が増し、さらに美観がよみがえるでしょう。また特性も種類ごとに異なっています。その違いを理解し、いま必要なフロアコーティングはどれなのかを判断しましょう。

UV系

紫外線硬化特殊樹脂を塗装し、UV照射機で瞬時に硬化するUVコーティングは、もともと自動車や携帯電話の表面を塗装するために用いられていた技術です。特殊なコーティング技術によって生み出される光沢には高級感があるので、チープなツヤは出ないでしょう。

UVコーティングはまず、長持ちすることが大きな特徴です。30年前後は持続するため、長期耐久性にすぐれています。またグリップ性も高いため、転倒防止の効果も期待できるでしょう。

なお1㎡あたりの費用相場は、4,500~5,000円となっています。

ガラス系

カラスコーティングは、ナノコンポジットの技術による強度の高いガラス膜を床に張る施工方法です。その耐久性の高さから、およそ20年は持つでしょう。

原料となっているのは無機質の液剤ガラスなので、もし赤ちゃんやペットが舐めてしまったとしても、素材由来の悪影響はないでしょう。また、マットな質感があり光沢が抑えられているので、自然で落ち着いた雰囲気を好む方や、床の傷を目立たせたくないという方におすすめです。

なお1㎡あたりの費用相場は、3,500~5,000円となっています。

シリコン系

シリコン系は、主にアクリル・シリコン樹脂を素材にしたコーティング剤を塗装するものになり、とりわけ人気のフロアコーティングとされています。シリコンコーティングは滑りにくいのが大きな特徴で、小さなお子さんやお年寄りが家族にいたり、またペットを飼われている家に最適でしょう。

光沢感も適度なレベルで、耐久保護年数も20年ほどで薬品にも強いことから、性能的にも美観的にもバランスのいいフロアコーティングであるといえます。

なお1㎡あたりの費用相場は、およそ3,000円となっています。そのため、コストを抑えながら見た目も性能も重視したいという方にはピッタリでしょう。

ウレタン系

20年以上も前から存在するウレタンコーティングは、人気の高い施工方法のひとつです。フロアコーティングの中でも初期費用は、安価な方に分類されるでしょう。

ウレタン系は強度が高く摩擦に強いという特徴があるほか、静電気を軽減することも可能なので、掃除しやすいという利点もあります。少光沢なので、床の傷を目立たせたくない方にも向いているでしょう。

なおウレタン系には油性と水性があり、一般的にウレタンコーティングと呼ばれているのは油性のことをいいます。後発の水性ウレタンコーティングは、性能は油性と大きな違いはありませんが、安全性が高いため安心して使用できます。また油性特有のにおいがないため、近隣に迷惑をかけずに済むでしょう。

ちなみに耐久保護年数は、長く見積もっても油性は10年程度で、水性は5年程度となっています。なお1㎡あたりの費用相場は、油性がおよそ2,000円、水性が1,500円程度になるでしょう。

アクリル系(ワックス)

ワックスとフロアコーティングは、床の保護や美観を目的とするという点では一緒です。ただし、ワックスは掃除や艶出しという手入れの一種であるのに対し、フロアコーティングは塗装・内装工事の一種と考えられます。

ワックスは床に自然な光沢を与えるので、見栄えはよくなるでしょう。ただし半年ごとに施工する必要があるので、手間が頻繁にかかりランニングコストが高くなるのは否めません。

なお1㎡あたりの費用相場は、およそ1,200~1,800円となっています。

フロアコーティングは光沢感や性能、耐久保護年数、費用相場など、種類ごとにさまざまな特徴が見られることが分かりました。求める特徴だけでなく、予算とも相談しながら最適なフロアコーティングを選ぶようにしましょう。


・フロアコーティングによって性能や費用は異なる
・現実的に必要な性能や予算も考慮して決めよう!

フロアコーティングを利用するにあたって、気になる点は? WEBアンケートで調査!


ここまでフロアコーティングについてさまざまな解説をさせていただきした。フロアコーティングが気になっているけれど、利用するかどうか迷っている方や、なかなか利用に踏み切れないという方もいらしゃるのでは?

そこで、今回は「フロアコーティングを利用するにあたって、気になる点」についてアンケート調査をおこないました。どのような結果となったのか、詳細を見てみましょう。

フロアコーティングを利用するにあたって、気になる点はありますか?アンケート結果画像
最も多かったのが「費用が高そう」が35%でした。フロアコーテイングの費用相場は8万~30万円といわれています。値段はコーティングの種類や面積、施工する業者によってさまざまですが、ワックスがけと比較すると初期費用がかかるという面も。

しかし、一度フロアコーティングをしてしまえば、年数回単位でワックスがけをする必要がなくなるので、その分の費用を浮かせることができます。また、床の耐久性を向上させ、劣化を防いでくれるので、リフォームや張替え費用などの大きな出費を削減することができるでしょう。

フロアコーティングをした床は汚れづらくなるため、掃除やメンテナンスがしやすくなるのも嬉しいポイントです。費用面だけでなく掃除の時間を短縮できることからも、長期的にみるとお得といえます。

次に多かったのは「悪質な業者に騙されないか心配」で23%でした。美しい床を長持ちさせ、暮らしを便利にするフロアコーティングですが、せっかくフロアコーティングを依頼するのなら、丁寧な施工とより耐久性の高いコーティング、親切なサービスを提供してくれる業者を選びたいですよね。優良なフロアコーティング業者の見分け方は後ほど詳しく解説させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

「どんなコーティングを選べばいいか分からない」という方も23%いました。フロアコーティングにはガラス系やシリコン系、ウレタン系などいろいろな種類があります。種類によって仕上がりや耐久性、費用が変わってくるので、それぞれの特徴をおさえて自分の希望にあったコーティングを選びましょう。

「ちゃんと保証やアフターフォローをしてくれるかが心配」と回答した方は18%でした。質のよい業者は施工後にも手厚いアフターフォローを提供しています。点検契約期間内であれば無償で再コートをしてくれる業者もあるので、そのような業者を選ぶと安心です。

アンケートの結果は以上となります。当サイトでは、豊富な実績を持ち、高品質なフロアコーティングや安心のアフター対応を提供しているフロアコーティング業者を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

次の見出しでは、どのような人にフロアコーティングがおすすめなのかについて解説させていただきます。

フロアコーティングはこんな人におすすめ!

フロアコーティングはこんな人におすすめ!の見出し画像
フロアコーティングをすることで、さまざまなメリットがあります。特に以下のような方にはおすすめです。

掃除の手間を省きたい

フロアコーティングをほどこすことで、汚れが付きにくくなり掃除しやすくなるというメリットがあります。水拭きやアルコール拭きもできるようになるので、美観を保ちやすくなるでしょう。

そのためフロアコーティングは、掃除を楽にしたい・部屋をきれいにしたいという方におすすめです。

床の劣化を防ぎたい

フロアコーティングによって、床が保護され傷が付きにくくなります。防水性も付加されるので、腐食も防ぐことができるでしょう。コーティング剤によっては紫外線をカットするものもあるので、日焼けや変色もしにくくなります。

もちろん絶対に劣化しないというわけではありませんが、何の保護もしていない床と比べると、劣化速度は雲泥の差となるでしょう。

家族に子ども・高齢者・ペットがいる

先述したようにフロアコーティングをすることで滑りにくくなるため、転倒が懸念される子どもやお年寄り、そしてペットがいるようであれば、なるべく施工しておいた方がいいでしょう。その場合、できればグリップ性がより高いコーティング剤を選んでください。

部屋を明るくしたい

フロアコーティングは、光沢感があるものも多くなっています。それにより照明や日光を反射するため、部屋の明るさが増すでしょう。そのため光沢感のあるフロアコーティングは、部屋の雰囲気を大きく変えることができます。

もちろん、光沢感を必要としていない方もいらっしゃるでしょう。「光沢感はいらないけどフロアコーティングはしたい」という場合は、施工前と施工後でイメージのギャップが起きないよう、あらかじめさまざまなコーティングのサンプルを確認してください。

フロアコーティングは上記のような条件や希望のある方にとって、おすすめといえます。もし必要だと感じていなくても、フロアコーティングをしないままだと床がどんどん傷んでいくので、そうしたリスクを選ぶという覚悟はしましょう。


・フロアコーティングは掃除しやすく劣化も防げる
・滑りにくく安全になり部屋も明るくなる

要注意!悪質なフロアコーティング業者の特徴


要注意!悪質なフロアコーティング業者の特徴の見出し画像
床をずっといい状態に保ち続けるためにも、フロアコーティングは必要不可欠です。その一方で業者もピンキリとなっており、へたをすると悪質な業者に騙される事態になりかねません。

そんなことにならないよう、悪質なフロアコーティング業者にはどのような特徴があるのか、ご紹介したいと思います。

剥離技術がない

これは業者として成立しない根本的な問題となりますが、悪質なフロアコーティング業者は、コーティング剤やワックスを剥離できないといった技術的な問題を抱えています。

剥離は非常に難しいため、少なくともこの作業が得意な業者であれば、必要最低限の施工技術があることは期待できるでしょう。また剥離に失敗すると、フローリングそのものを張り替える必要性があるので、悪質な業者だとこれを嫌がり、剥離をしたがらないケースが見られます。

フローリングの補修ができない

フロアコーティング業者を選ぶ際に、施工にフローリングの補修があるかどうかもチェックしましょう。なぜなら床に補修の必要性があるにも関わらず、それを無視して補修どころか清掃すら行わずにコーティングする業者もいるためです。

事前に確認するのはもちろんですが、見積もりの際も作業前に何をするのかを聞いておくようにしましょう。

偽物のUVコーティングを扱っている

UVコーティングは光を照射して固めるもので、紫外線に強いフロアコーティングになります。しかし悪質な業者はUVコーティングとうたって、日焼け止めの機能があるだけのシリコン系やウレタン系のコーティングをほどこすといった被害報告が確認されてきました。

実際のUVコーティングは固めるのに専用の機械が必要ですし、また高価な分、耐久保護年数もかなりの長期です。あらかじめホームページや電話などでしっかりと確認し、そのような被害にあわないようにしましょう。

フロアコーティング業者は、上記のようなポイントをチェックすれば、優良か悪質か見分けやすくなるでしょう。ホームページや電話、見積もりの際に確認し、判断するようにしてください。


・悪質な業者は剥離や補修の技術がなく、プランも偽っている
・ホームページや電話、見積もりの際に疑問点を確認しよう!

フロアコーティング業者の選び方

フロアコーティング業者の選び方の見出し画像
それでは最後に、フロアコーティング業者の選び方についてチェックしましょう。

アフターフォローや要望への対応が万全

優良業者であれば施工後にもアフターフォローが充実しており、スピーディな対応がうけられます。注意点としては、「30年保証」とうたっていながら、ホームページなどで肝心の保証内容が確認できないケースがあるので、事前に確認しておきましょう。

対応のクオリティの判断基準としては、トラブル発生時の対応の早さをチェックしましょう。また、細かい補修にも応じていること、コーティング後に荷物を搬入する際に傷付いたら無料で補修できるか、施工後にコーティング剤や補修セットを無料で提供しているかなどのポイントが該当すると安心です。

フロアコーティングに特化した専門業者

フロアコーティングは、非常に専門性の高い技術力を要します。そのため依頼先は、フロアコーティングを生業とする専門業者に依頼するのがいいでしょう。

フロアコーティングは、ハウスクリーニング業者などが副業として引き受けているケースもあります。しかしこの作業は気温や湿度などに左右され、材質の特徴も把握しなければなりません。このように細かく確認しなければならない作業だと、専門業者の方が安心でしょう。

実績がある

たとえば創業が20年以上もあれば、しっかりとその地域で信頼を得て、長らく続けて来られたという証明にもなります。また、これまでの施工件数表彰歴などをホームページに掲載している業者もあるので、それも信頼性を裏付けるポイントとなるでしょう。

このように実績が豊富であればあるほど、施工事例の写真もホームページなどにたくさん掲載されているので、施工品質の高いフロアコーティングがより確実となります。

施工品質が一定

おなじ飲食店でも、店舗によって味の良し悪しに違いがある…と、感じたことはないでしょうか? フロアコーティング業者も同様で、どんなに実績があっても、店舗によって技術やサービスにムラがあることが懸念されます。

こうした事態が起こりがちなのは、外部委託やフランチャイズ展開をしている業者です。そういったリスクを避けるためにも、直営店であるかどうかを事前に確認しておきましょう。

顧客の声をチェックする

フロアコーティング業者のホームページでは、実際に利用した方のアンケートを掲載しているケースもあります。実績がある業者は、このようなコンテンツが充実しているので、そちらにも目を通しておきましょう。

一方でネット掲示板だと業者自身が宣伝していたり、反対に誹謗中傷もあったりと、極端な書き込みが散見されます。こうした書き込みはリアルな声であるかどうかの判別がしにくく、かえって惑わされる可能性もあるので、見るにしても参考程度にしておきましょう。

サンプルを取り寄せる

サンプルをチェックすることで、その業者によるコーティングの性能が確認でき、業者もある程度まで厳選できます。こうした資料が充実していれば、業者がどのように活動しているかなど、フロアコーティングへの仕事ぶりが把握できるでしょう。

フロアコーティングは、このようなポイントを確認していけば、優良業者を見つけやすくなるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。


・トラブル対応が早くアフターフォローが充実していると◎
・実績があり、顧客の声が確認できる専門業者を選ぼう!

最適なフロアコーティング業者を選び、床をきれいに保とう!


ここまでフロアコーティングについて、あらゆる側面からのアドバイスをさせていただきましたが、業者選びの参考にはなりましたでしょうか?

フロアコーティングは価格や性能、見た目も、あらゆる要素が異なっています。予算や目的に近いものを選び、そしてそれを実現できる優良業者を選ぶようにしましょう。

大阪府にも、フロアコーティング業者はたくさん存在します。どこを選ぶべきか迷われるかもしれませんが、ここで伝えたアドバイスを参考にすれば、きっといい業者を探し出せるでしょう。

【大阪府】おすすめのフロアコーティング業者の一覧表まとめ

イメージ1
3
2
4
5
会社名YUKAPIKA関西株式会社COLOR株式会社グッドライフエコプロコート株式会社森のしずく(株式会社ゆはかのこ)
おすすめポイントホームページに商品ごとの費用が掲載されていて安心アフターサービス専属担当を配置営業工程だけでなく施工工程でもISO9001を取得業界で唯一、塗料も機材も自社で開発徹底した技術指導をしており、厳しい試験に合格した自社施工スタッフのみが施工を担当
商品ラインナップフロアコーティングStanderd、フロアコーティングMaxGrade、フロアコーティングGlossGrip、フロアコーティングガラスUVUVフロアコーティング、ガラスコーティング、シリコンコーティング、ワンラブコートグッドライフコートクリスタル、グッドライフコート光、グッドライフコート松、グッドライフコート竹、グッドライフコートナノ、ドッグライフコートエコプロコート PREMIUM、エコプロコート NATURAL、愛犬の床、園児の床ナノピークス、ナノガラスコート30、トイレ・洗面部床面コート
実績1998年設立
施工実績:年間700件以上
2004年創業1990年創業
施工実績:月300以上
2004年設立(1991年創業)
施工実績:12万件以上
年間施工数:8,509件(2021年)
1998年創業
問い合わせ電話、問い合わせフォーム
TEL:0120-381-260
電話、問い合わせフォーム
TEL:0120-97-3915
電話、問い合わせフォーム
TEL:0120-974-667
電話、問い合わせフォーム
TEL:0120-233-484
電話、問い合わせフォーム、メール
TEL:0120-3939-05
会社情報大阪府大阪市北区天神橋3-6-5【京都事業所】
京都府京都市左京区下鴨南野々神町1-15 フォースビル3F
【大阪ショールーム】
大阪府大阪市中央区北浜1-1-12 Y’sピア北浜4F
【大阪ショールーム】
大阪府大阪市淀川区西中島4-4-16 NLC新大阪ビル6号302
【関西営業所/ショールーム】
兵庫県神戸市東灘区森南町1丁目7-12 INICIO甲南山手2F
詳細リンク
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

記事一覧

株式会社ワイズテック 住所:〒581-0027 大阪府八尾市八尾木2丁目151-6 TEL:0120-510-589/072-928-4100 大阪でフロアコーティング業者を探している人に、 ・・・[続きを読む]
株式会社カラー 京都事業所:〒606-0847 京都府京都市左京区下鴨南野々神町1-15 フォースビル3F TEL:0120-97-3915 営業時間:9:00~18:00 大切な家の床を守 ・・・[続きを読む]
ハードプロテクト株式会社 本社:〒231-0801神奈川県横浜市中区新山下1-16-1 エイアイシービル1F TEL:045-228-8061 快適な暮らしは、間取り、デザイン、設備など、さ ・・・[続きを読む]
クリーンエクスプレス(CleanExpress株式会社) 本社:神奈川県横浜市緑区十日市場町826-7 TEL:0120-21-5454 営業時間:平日 9:00〜18:00 土曜10:00 ・・・[続きを読む]
カムフォート 住所:大阪府大阪市平野区瓜破3丁目2-13 TEL:0120-641-025 営業時間:9:30~18:00 定休日:日・祝 大阪を中心エリアとしてフロアコーティングのサービス ・・・[続きを読む]
おそうじ本舗(HITOWAライフパートナー株式会社) 吹田内本町店:大阪府吹田市内本町 TEL:0120-636-757 営業時間:9:00~18:00 ピカピカの新築マイホームも、暮らしの ・・・[続きを読む]
Three Weave(スリーウィーヴ)(有限会社プリシモ・ハシクラ商会) フロアコーティング事業部:〒567-0027 大阪府茨木市西田中町6-30 TEL:072-622-0561 大阪 ・・・[続きを読む]
GLATION 大阪梅田店:大阪府大阪市 北区芝田2丁目2-13 日生ビル東館107B(SmaphoDr大阪梅田店) TEL:06-6225-7142 営業時間:10:00~19:00 定休 ・・・[続きを読む]
「コーティングは業者に頼むとお金がかかるから、自力でやってみたい」と考え、自力で作業しようと思う方もいるでしょう。確かに自力でできないわけではありませんが、知識がない状態で取りかかってしまう ・・・[続きを読む]